【完全無料・迅速対応】墓石の価格、一括見積もり比較「墓石コネクト」
無料24時間対応
地元の業者に一括見積もり依頼
0120-938-277

【石材別に墓石選びの専門家が解説!】関東を代表する石材、真壁石の価格と特徴

茨城県にある加波山の麓で多く採掘される真壁石は、関東を中心に墓石・建造物・美術工芸品などに多く使用されてきました。国産石の中でも比較的安価に施工可能な真壁石について、3つの項目で紹介します。

1真壁石の費用相場

石英、長石、黒雲母から形成される真壁石は、墓石以外にも建築物や美術工芸にも活用されています。真壁石には石目の大きさから、真壁小目石真壁中目石の2種類に分類されます。

真壁石
出典:http://kanno-trading.cocolonet.jp/

真壁石の費用相場と特徴
種類 相場 特徴
真壁小目石 70~120万円 石目が小さい。青みが深いほど高級で希少価値が高い。
真壁中目石 50~100万円 模様の中に白色の割合が多い。墓石・外柵共に使用される。

※工事内容や業者によって相場は変動します。

POINTPOINT国産石の中でも、比較的安価な施工が可能です。

【事例】真壁石施工事例・和型墓石(4㎡)
場所 施工内容 素材 費用
墓石 石材費 真壁石(小目石) 700,000円
文字彫刻費 40,000円
金具費用 ステンレス製 20,000円
外柵 石材費 G623 500,000円
撒き砂利 玉砂利(白) 20,000円
その他 卒塔婆立て ステンレス製 15,000円

合計:1,295,000円

※その他、諸費用がかかります。工事内容や業者によって価格は変動します。

石材店・業者に応じて対応可能なデザインが異なります。理想にあった墓石を作るためには、複数業者へ問い合わせをすることが大切です。

真壁石が比較的安価な理由

採石量が多く、加工がしやすいため、国産石の中でも比較的安価な施工が可能です。加工性の高さは、産地・茨城県真壁郡真壁町で造られている真壁石燈籠にも表れています。鎌倉時代に誕生した伝統工芸品は、平成7年(1995年)4月に、国の伝統工芸品として指定されました。

2真壁石の種類と特徴

①種類

真壁石の費用相場と特徴
種類 色味 石目 特徴
真壁小目石 青みがかったグレー 小さい 吸水率が低く、光沢を持続しやすい。均一な模様が特徴。
真壁中目石 やや白みがかったグレー やや大きめ 真壁小目石と比べ、白色が目立つ。明るい印象を与える。

POINTPOINT模様内の白玉の配分により、見る人に柔かな印象を与えることができます。

②特徴

●硬度:モース硬度6以上

石の硬さを表すモース硬度(最大10)は6、ナイフで傷がつかない硬さと言われています。真壁小目石の中でも青みが強い「青小目」と呼ばれる真壁石は、石英の含有率が高く十分な硬度があります。

POINTPOINT「青小目」は数が少なくなっており、希少価値が高く、高額で取引をされています。

●耐久性:高い

結晶が細かく、結晶同士が強固に繋がることにより硬度が増し、壊れにくいのが特徴です。

耐久事例:1824年建立 真壁石燈籠

国の伝統工芸品に指定された真壁石燈籠の中で、現存する最古のものは文久7年(1824年)に製造されました。150年以上姿を保っていることから、耐久性の高い石材だと言えます。

●吸水率:低く、

吸水率は真壁小目石は0.23%真壁中目石は0.31%と低く、汚れやカビ、水による浸食やコケなど様々なダメージを防ぐことができます。

POINTPOINTその他、日焼けに強い特徴があります。
そのため紫外線による品質劣化が起こりにくいです。

③産地

真壁石は、茨城県桜川市真壁町にある加波山から採掘されます。桜川市の元々の地名は「真壁」と言い、そこから名前をとり「真壁石」と呼ばれるようになりました。明治時代までは「常陸小御影」と呼ばれていました。

④歴史

約60万年以上前に形成された真壁石は歴史も古く、産地・桜川市で発見された石器時代の遺跡に、真壁石でできた石器や石棺が出土しています。石材としての利用は室町時代末期の仏石作りから始まり、江戸時代にはお城の基礎を造る石材としてや、神社仏閣、墓石に至るまで広く活用されるようになりました。
明治22年(1889年)より火薬による採掘作業が導入されたことにより、産業化が進みました。

3真壁石で作られた建造物

①東京:迎賓館赤坂離宮

東京:迎賓館赤坂離宮

明治42年(1909年)に建設された迎賓館赤坂離宮には、外壁に真壁小目石が使用されています。墓石などに使用する際は石の表面を磨きますが、迎賓館の外壁では研磨ではなく小叩き仕上げが行われています。きめ細やかな刻み目がつくことで、上品な仕上がりになります。

②東京:皇居前広場 楠木正成像台座

明治33年(1900年)に完成した真壁石の台座を含め、全長8mにわたる楠木正成像は、上野公園・西郷隆盛像、靖国神社・大村益次郎像と共に、「東京の三大銅像」のひとつとしても挙られます。

あわせて読みたいあわせて読みたい
フォームで相談フォームで相談

複数業者に相見積りで
失敗しないお墓の工事を!

最短20秒で一括見積依頼!

実績のある地元の優良石材店を
ご紹介いたします。

フォームで相談 0120-938-277 24時間対応
フォームで相談 0120-938-277 24時間対応

【初心者必見!全解説】初めてのお墓・墓石購入の流れとポイント 解説一覧

全国コネクトグループ支店一覧

お住いの地域を選んで、お墓の工事の費用、相場を知ろう

全国コネクトグループ支店一覧
【サイトご利用上の注意】
※お見積り依頼及び各石材店からのお見積り提示、各種お電話・メールでの相談はすべて「無料」になります。
※石材店の紹介数は最大3社、お客様のご要望に沿って最適な石材店を選定しご紹介しております。
※見積りは提携石材店よりお届けします。より正確なお見積りをお届けするため、詳細の確認で複数石材店からご連絡がいくことがございます。予めご了承ください。
※墓石コネクトでは、すでに石材店が決定されている方、最初から契約のご意思が全く無い方などへは、弊社登録石材店の紹介をお断りしております。
※提携の石材店には、過度な営業を控えるよう厳重な注意を行っております。評判の悪い石材店には即時弊社から登録を解除できるものとしておりますので、何か問題がございましたら弊社までご一報ください。
※墓石コネクト経由にてお墓の工事のご契約をいただいた方へは、契約金額に応じてキャッシュバックとしてギフト券を贈呈しておりますので、ご契約が成立次第、規定のフォーマットにて申請くださいますようお願い申し上げます。
(注)当サイトからご紹介の石材店と成約いただいた方には、最大10万円のキャッシュバックとしてギフト券を差し上げております。 対象の方はキャッシュバック申請フォームから申請ください。申請が確認ができ次第、ギフト券を手配させていただきます。(受付期間:契約から6ヶ月間)
地元の業者に一括見積もり依頼
墓石コネクト
地元の業者に一括見積もり依頼