お墓のオプション特集~五輪塔~


time2015/08/17

お墓のオプション特集~五輪塔~

みなさん五輪塔とはきいた事ありますか?聞きなれない言葉ではあるとおもいますが、みてみると、みなさん見たことがあるお墓が五輪塔です。

今回はその五輪塔について更に詳しく、なぜこの形なのかなどもっと詳しく説明致します。

五輪塔の形は上から「空・風・火・水・地」のパーツを意味する

五輪塔は平安時代から今に伝わる、日本独自の石塔の形です。

和型墓石が主流となる前は身分にかかわらず全員が五輪塔のお墓でした。

五輪塔は上から 空(頭) 風(顔) 火(胸) 水(腹) 地(下半身)を意味しており、この構成は真言宗を唱えた、空海が草案したと言われています。

五輪塔の決まりとしては、供養塔50回忌を過ぎないと建ててはいけないとされています。

なお、浄土真宗では五輪塔は建てません。

五輪塔は戦国時代の武将「豊臣秀吉」のお墓に使われている

五輪塔は戦国時代の武将のお墓として建てられていました。その一人が「豊臣秀吉」です。

皆さんも大変ご存知の武将ですよね。もともと農民生まれでしたが、最終的に織田信長の後を次いで天下統一までする事ができましたのは、言うまでもありません。


report_4501_img



こちらが豊臣秀吉の五輪塔になります。こういった事を知ってしまうと、戦国武将好きのあなたは形だけで五輪塔にあこがれてしまうのではないでしょうか。

五輪塔1つで建ててはダメなの?

実は五輪塔だけを建てるのはいけません。必ず位牌墓と一緒に建てなければいけません。

五輪塔は墓ではなく仏塔となりますので、仏を迎え入れる為の塔です。この塔が意味する事として、死者が特別な修行をしなくても浄土へ往生できるという考え方があるようです。

お墓の意味としては、格式の高い墓石と言えるでしょう。もし五輪塔を建てたい場合には必ず石材店に、事前に要望を言いましょう。そして墓地や霊園なども広めに購入しましょう。

区画にある程度の広さがなければまず五輪塔を建てるスペースはありませんので、それを踏まえた上で検討する事をオススメします。


詳細はこちら一覧へ戻る

関連記事関連記事

おすすめ記事おすすめ記事

  • \最大10万円分のキャッシュバック(注)/
  • 墓石見積り依頼はこちらから!
記入項目はたったの5つ!
自信を持って紹介できる優良
石材店最大6社がお見積りします!

初めての墓石購入で不安な方、墓石の価格が適正なのか心配な方、石材店選びに困っている方は墓石コネクトにお任せください。

お墓ディレクター2級